Vinca Beta

感応寺

基本情報

所在地
〒395-0701
長野県下伊那郡根羽村大畑2168-1
TEL / FAX
0265-49-2544 / 0265-49-2546
e-MAIL
URL
業種
寺院
コメント
周辺情報
根羽村立図書館 公共図書館
根羽村役場 町村役場・東京以外の区役所
JAみなみ信州阿智支所根羽事業所 銀行その他
昭和シェル石油根羽 昭和シェル石油
根羽郵便局 中央、普通郵便局、特定郵便局、簡易郵便局

関連情報

地図

Open Google Map

ウィキペディア検索

感応寺
感應寺、感応寺(かんのうじ) 秋田県能代市にある法華宗寺院。小田原市の感応寺の後裔寺院。南中山感応寺参照(公式HP)。 東京都豊島区にあった日蓮宗寺院。詳細は感応寺 (豊島区)(長耀山感應寺、鼠山感應寺)参照。 東京都台東区にある天台宗寺院。旧称は感応寺。詳細は護國山 尊重院 天王寺参照。
感応寺 (豊島区)
興運動を起こすが、輪王寺宮・舜仁法親王の働きにより日蓮宗への改宗は中止となり、長耀山感応寺から護国山天王寺へ改称した。 1835年(天保6年)、安藤対馬守の下屋敷28600坪余が下賜され、名跡を継いだ長曜山感応寺の建設が開始された。 1836年(天保7年)、本堂、五重塔、経堂、鐘楼、庫裡、僧坊、
感応寺 (出水市)
感応寺(かんのうじ)は、鹿児島県出水市野田町にある臨済宗相国寺派の寺院である。山号は「鎮国山」。写真サイトCANON iMAGE GATEWAYの日本人なら一度は訪れたい寺「名刹巡礼 古寺 100選」に選ばれた。 1194年(建久5年)、島津忠久の命により家臣の本田貞親が栄西を開山として創建した寺院とされる。最古の禅宗寺院の1つ。
感応寺 (静岡市葵区)
感応寺(かんのうじ)は、静岡県静岡市葵区にある日蓮宗の寺院。山号は常住山。旧本山は身延山久遠寺、脱師法縁。 仁寿2年(852年)、慈覚大師円仁により天台宗の感應山瀧泉寺として建立された。立正大師日蓮が身延山久遠寺に隠棲する頃の建治2年(1276年)、瀧泉寺の学頭行知法印等5人(のちの日辨、日秀
感応寺 (和歌山市)
感応寺(かんのうじ)は、和歌山県和歌山市鷹匠町にある日蓮宗の寺院。山号は、常住山。日蓮の分骨を祀ることから南海身延と呼ばれる。静岡市葵区の感応寺、鳥取県米子市の感応寺とならび日本法華三感応寺の一つ。旧本山は身延山久遠寺、奠師法縁。 元和5年(1619年)、日陽が、徳川家康と側室、養珠院の子であ
感応寺 (瀬戸市)
感応寺(かんのうじ)は、愛知県瀬戸市水北町に所在する臨済宗妙心寺派の寺院。山号は小金山。行基を開基とし、この地方では最も古い寺院の一つ。 天平6年(734年)、行基が当地を訪れ小金神社を鎮守として開基したと伝えられる。当初は天台宗であったが、やがて臨済宗妙心寺派に属し、定光寺の末寺となる。応永
感応寺 (米子市)
死した二人の侍臣(服部若狭邦友、垂井勧解由延正)と共に感応寺に葬られた。日長の弟子日陽が、徳川家康と側室、養珠院の子である紀州徳川頼宣の外護により現在の和歌山市に感応寺を創建し、静岡市葵区、米子市、和歌山市の3つの常住山感応寺は、日本法華三感応寺と呼ばれる。
神田感応寺
神田感応寺(かんだかんのうじ)は、東京都台東区谷中六丁目にある日蓮宗の寺院である。山号を光照山と号する。区内には感応寺が3つあったため、「神田感応寺」と称して区別する。渋江抽斎や平木白星の墓がある。 慶長元年(1596年)、日感(真間弘法寺10世)を開山に森織部義安の開基で神田(現在の千代田区)
感応寺 (堺市)
感応寺(かんのうじ。正式には「感應寺」)は、大阪府堺市南区にある日蓮宗の寺。上神谷妙見(にわだにみょうけん)と通称される。山号は妙見山、本尊は妙見菩薩。旧本山は、堺妙国寺。堺法縁。 伝承によれば、645年(大化元年)、唐の僧・法道仙人が北辰(ほくしん、北極星)の霊示を受けて刻んだ、妙見菩薩の像を
天王寺 (台東区)
8年)徳川家光・英勝院・春日局の外護を受け、29690坪の土地を拝領し、将軍家の祈祷所となる。1648年(慶安1年)日蓮宗9世・日長による『長耀山感応寺尊重院縁起』が唯一の資料である。法華寺から転住した日耀が中興するまでの歴史は不明である。 開創時から日蓮宗であり早くから不受不施派に属していた。

企業データ

QR CODE
jquery
HeartRails Express
Webサービス by Yahoo! JAPAN

PAGE TOP