Vinca Beta

報土寺

基本情報

所在地
〒939-1833
富山県南砺市上見168
TEL / FAX
0763-62-0412
e-MAIL
URL
業種
寺院
コメント
最寄り駅
JR城端線 城端 3090m
JR城端線 越中山田 4540m
JR城端線 福光 6770m

関連情報

地図

Open Google Map

ウィキペディア検索

櫛橋光
年(1604年)の夫・孝高の死後に出家し、照福山顕光院圓應 寺 (後に火災で焼失)を建立した。また、京都において 報土寺 に塔頭・照福院を建立(その後、 報土寺 が寺地を移転により本寺に統合されたが、墓所は現在に残る)しており、夫・孝高や豊臣秀吉も同 寺 を訪れたと過去帳に記載がある。本人の肖像画も伝来し、現在は京都国立博物館に寄託されている。
滋賀県道284号杉本余呉線
滋賀県道283号中之郷停車場線 国道365号 NTT西日本 彦根支店杉野別館 報土寺 特定非営利活動法人 子ども自立の郷ウォームアップスクールここから(旧余呉町立丹生小学校) 丹生神社 ウッディパル余呉公園 赤子山スキー場 森林文化交流センター 円覚寺 残景 寺 鉛練比古神社 長浜市立余呉小学校旧校舎 - 古い校舎が残る。
報土寺
報土寺 (ほうどうじ)は、東京都港区赤坂にある真宗大谷派の寺院。 慶長十九年(1614年)に永受法師による創建。山号は咲柳山(しょうりゅうざん)、 寺 号は 報土寺 (ほうどうじ)。 永受法師は越前・朝倉義景の末裔であり、義景が出陣の時に、いつも兜に入れていたと伝えられる『阿弥陀如来銅像』を携えてこの地に落ち
野村雪江
と婚姻。養子縁組のため、宮原から野村姓に変更される。 東京文化財研究所書画家人名ベースに作品の一部が掲載されており、宮内庁三の丸尚蔵館に「逸馬図」が保管されている。 石碑(墓石)は東京都港区赤坂の 報土寺 にある。 野村文挙の養嗣子で、ピアニストの宮原慶太は孫。 花鳥画、中でも馬の絵を得意としていた。
上条町 (安城市)
町内には以下の小字が置かれている。 弥生時代中期から平安時代にかけての複合遺跡である上条遺跡群が地内に存在する。上条遺跡群は根崎遺跡を中心とした遺跡群で、八面文球形 土 製品や新羅土器各一点等が出土した集落跡である。養老2年(718年)9月に開かれた白山媛神社が古くは「大市社」と呼ばれたとする伝承から『和名類聚抄』の碧海郡大市郷に比定する説がある。
木村宣彰
学部教授、文学部教授、文学部長などを経て、2004年4月から同大学学長。2010年3月をもって、退職。名誉教授となる。 実家は富山県南砺市城端の 報土寺 。同 寺 の住職でもある。 『注維摩経序説』(真宗大谷派宗務所出版部、1995年) 『中国仏教思想研究』(法蔵館、2009年) CiNii>木村宣彰 INBUDS>木村宣彰
京都府にある建造物の重要文化財一覧
- 北村美術館 報土寺 2棟〔京都市上京区仁和寺街道六軒町西入四番町〕 本堂 表門 冷泉家住宅(京都府京都市上京区今出川通烏丸東入)(れいぜいけじゅうたく) 4棟〔京都市上京区今出川通烏丸東入玄武町〕 - 明細は冷泉家時雨亭文庫参照 本隆 寺  2棟〔京都市上京区智恵光院通五辻上る紋屋町〕
極楽
この極楽を、 報 身仏の国として 報土 とみるか、応化身の国土として化 土 とみるかに異論がある。 これを大きくまとめれば、浄土教系の人々は、極楽は 報土 であるとし、しかもこの 報土 へ凡夫も往生することができるとする。これに反して聖道門の人々は、この浄土を 報土
2016年
2016年4月14日 ^ “「平成28年(2016年)熊本地震」について(第6 報 ) (PDF)”. 気象庁 (2016年4月15日). 2016年4月19日閲覧。 ^ “「平成28年(2016年)熊本地震」について(第7 報 ) (PDF)”. 気象庁 (2016年4月16日). 2016年4月19日閲覧。
福岡藩
大徳寺、塔頭龍光院 報恩寺、浄土宗 黒田長政、如水の位牌 寺 報土寺 、浄土宗 孝高正室(照福院)墓所 建仁寺、塔頭両足院 東京都 祥雲寺、福岡藩黒田家江戸菩提寺、黒田長政遺髪塔墓碑など(渋谷区指定史跡)大徳寺派蝕頭 正光院、山号瑠璃山、黒田忠之建立、位牌 寺 天真 寺 、黒田斉清、宣政の墓所 天徳院[要曖昧さ回避]、黒田家関係者墓所

企業データ

QR CODE
jquery
HeartRails Express
Webサービス by Yahoo! JAPAN

PAGE TOP