Vinca Beta

高橋サウンドサービス

基本情報

所在地
〒869-1102
熊本県菊池郡菊陽町大字原水5969
TEL / FAX
096-232-6053 / 096-232-6053
e-MAIL
URL
業種
イベントプロダクション,会場設営,音響設備・技術
コメント
最寄り駅
JR豊肥本線 三里木 1450m
JR豊肥本線 光の森 2140m
JR豊肥本線 原水 2940m
周辺情報

関連情報

地図

Open Google Map

ウィキペディア検索

バンダイナムコエンターテインメント
2014年になって、TVCMの最後に サウンド ロゴを導入した。内容は白バックで画面中央にメーカーロゴを表示し、「バンダイナムコ」というナレーションが入る。このナレーションの担当は通常のものでは声優の 高橋 信だが、CMによってはそのゲームの登場キャラクターが担当するものも多い。
高橋美佳子
DEEPER KYO』の真尋など低い声の役柄、『魔法少女リリカルなのは』では少年役(クロノ・ハラオ ウン )も演じた。『ちび☆デビ!』で(悪魔の)赤ちゃん(ライちゃん〈男の子〉)役、『 サー バント× サービス 』で老婆(田中さん)役も演じている。声質について、「日本一の友達声」と言われることがある。
ハドソン
任天堂がファミリーコンピュータを発表した際、まだブームになっていない時点から接近を図り、任天堂初の サー ドパーティとなった、以降家庭用ゲーム機向けソフト開発がメインとなる。自由な社風の元、独自の企画を行っていた。特に「ハドソン全国キャラバン」や「 高橋 名人」は人気児童誌で積極的にタイアップされたことから、当時の子供世代にとっては抜群の知名度を誇る。
ジャンプアルティメットスターズ
高橋 浩之、手塚政彦、青木啓二、田中万貴、中尾可奈、石丸恵、大塚潤、村上麻衣、尾方道代、小溝幸一、井上麻美、戸谷大輔、碓井秀樹、中嶋秀夫、伊藤久美子、三浦嘉正 メインデザイン協力:アバンテック株式会社 サウンド :光原孝之 サウンド 協力:株式会社エレクトロ サウンド 、ピュアミュージックオフィス
近藤浩治
マリオパーティシリーズ(9以降を除いて全て サウンドサ ポート) マリオパーティ9( サウンド 監修) マリオパーティ アイラ ンド ツアー( サウンド 監修) マリオパーティ10( サウンド 監修) マリオゴルフシリーズ マリオゴルフ64(監修) マリオゴルフGB(監修) マリオゴルフ ファミリーツアー( サウンドサ ポート) マリオゴルフGBAツアー(サウンドサポート)
任天堂企画開発本部
立された。主に小規模な作品や他部署の開発支援、海外開発部門および外注作品の管理を行っていた。 長らく社長の岩田聡直轄の部署であったが、2013年より 高橋 伸也が本部長に就任している。企画開発本部は、企画開発部と環境制作部から構成され(以前はソフト品質管理部もあった)、企画開発部は第4プロダクショングループまで確認されている。
文化放送
入社) 高橋 将市(2000年 入社) 寺島啓太(四国放送 出身。2016年 入社) 土井悠平(北陸放送 出身。2018年 入社) 山田弥希寿(山陰放送 出身。2020年4月 入社) 高橋 民夫(アナ ウン サー として、1970年代に入社。2007年の定年後は嘱託) 清水克彦 鈴木敏夫(アナ ウン サー として、1988年
ニッポン放送
ラジオ番組制作会社、フリーアナ ウン サー ・タレント・放送作家のマネジメント 本社はニッポン放送本社ビル内所在していた 2017年11月1日に サウンド マンと合併、ミックスゾーンを設立 株式会社ディノス(現:ディノス・セシール) - 1971年設立(1973年にフジサンケイリビング サービス
任天堂情報開発本部
尾山佳之(制作部所属) 渡邊貴宏(制作部制作課 サウンド クリエイター) 池田宏(元情報開発部長、前東映アニメーション所属) 小田部羊一(元制作部、前東映アニメーション所属、現フリー) 阿部将道(元制作部所属、現在はNintendo Software Technologyに勤務) 高橋 伸也(元制作部所属、現取締役企画開発本部本部長)
NHK横浜放送局
2011年7月24日停波時点 横浜 サウンド ☆クルーズ はま☆キラ!(金曜日 18:00 - 19:00) ニュース・気象情報・お知らせ(土日・祝日・年末年始は放送せず東京からの放送となる) 平日 11:50 - 12:00 平日 12:15 - 12:20 月 - 木曜 18:50 - 19:00 ※金曜は「 サウンド クルーズ」の枠内に内包。

企業データ

QR CODE
jquery
HeartRails Express
Webサービス by Yahoo! JAPAN

PAGE TOP